本文へスキップ

日本甜菜製糖株式会社は砂糖を主軸とする総合食品企業です。

〒108-0073 東京都港区三田三丁目12番14号
ニッテン三田ビル

沿革COMPANY

大正8年
当社の前身北海道製糖(株)創立
大正9年
旧日本甜菜製糖(株)創立
北海道製糖(株)帯広工場完成
大正10年
旧日本甜菜製糖(株)清水工場完成
大正12年
明治製糖(株)は旧日本甜菜製糖(株)を吸収合併
昭和11年
明治製糖(株)士別工場完成
北海道製糖(株)磯分内工場完成
昭和19年
明治製糖(株)清水工場の砂糖製造廃止
明治製糖(株)は北海道製糖(株)を傘下におさめる
北海道製糖は社名を北海道興農工業(株)に変更
昭和22年
北海道興農工業(株)は日本甜菜製糖(株)に社名を変更
昭和24年
清水工場でイーストの生産開始
昭和27年
下関精糖工場完成
昭和34年
美幌製糖所完成
昭和35年
本社を帯広から東京(中央区)へ移転
昭和37年
配合飼料工場新設
清水工場内に紙筒工場新設
昭和45年
磯分内製糖所を閉鎖
芽室製糖所完成
昭和51年
豊富事業所完成
昭和52年
帯広製糖所を閉鎖
昭和57年
総合研究所発足
昭和61年
江別種子工場完成
平成元年
ビート資料館開設
平成3年
士別製糖所でラフィノース、ベタインの生産を開始
平成8年
芽室製糖所でラフィノースの生産を開始
平成10年
旧帯広製糖所跡地に「ニッテンスズランプラザ」が完成
平成13年
下関精糖工場を閉鎖
精製糖の生産を関門製糖に委託
平成16年
千葉物流センター完成
本社を中央区京橋から港区三田へ移転
旧帯広製糖所跡地に「フレスポ・ニッテン」完成
平成19年
ビジネスセンター完成
とかち飼料(株)を日清丸紅飼料(株)と合弁設立
平成21年
美幌製糖所へビートパルプ蒸気乾燥設備導入
サークル機工(株)設立
平成22年
十勝鉄道(株)の自動車整備工場完成
平成23年
飼料の生産をとかち飼料(株)に委託
平成24年
十勝鉄道(株)の鉄道輸送事業終了
平成26年
芽室製糖所へビートパルプ蒸気乾燥設備導入
士別スズランファーム(株)設立

バナースペース

日本甜菜製糖株式会社

〒108-0073
東京都港区三田三丁目12番14号
       ニッテン三田ビル

TEL 03-6414-5522
FAX 03-6414-5537