本文へスキップ

日本甜菜製糖株式会社は砂糖を主軸とする総合食品企業です。

〒108-0073 東京都港区三田三丁目12番14号
ニッテン三田ビル

経営理念CONCEPT


Nippon Beet Sugar Manufacturing Co.,Ltd


社会に貢献できる企業に

 砂糖を通じて、日本の食文化を考える。それが私たちの使命であると考えます。

 当社は、国内での砂糖自給体制の確立と北海道の開拓推進を図るため、大正8年に創立されました。
 以来、常に甜菜糖業のパイオニアとして、国内甘味資源の確保と北海道寒冷地農業の振興に努めてまいりました。
 社会は今大きな変革期を迎えています。当社では、甜菜糖業を中心とした既存事業の経営基盤を強化するとともに、時代に即応した事業展開を図り、企業価値の向上を目指します。


日甜グループ10の実践

 日甜グループは、企業理念である「開拓者精神を貫き、社会に貢献しよう」の社是の下、持続可能な企業として成長するため、以下の10項目を実践する。

1. 全てのステークホルダーに信頼される会社を構築する
  ・ガバナンスの強化とSDGs・ESG・農福連携の実現を目指した経営を行う

2. コンプライアンスを徹底し、全てのハラスメントを根絶する

3. 安全な職場環境を実現する
  ・定期的なリスクアセスメントと必要な教育訓練と投資を実施する

4. 働きがいのある・働きやすい・安心できる職場・会社を実現する
  また、将来必要不可欠である多様な人材を育成・確保する
  ・働き方改革を積極的に進める
  ・従業員の能力向上を図るための必要な投資と機会創出を積極的に行い、
   従業員のエンゲージメントを高める

5. 全ての生産性を向上させ競争上の優位性を確立する
  ・データとデジタル技術を活用するDXへの取り組みを積極的に拡大する

6. 顧客満足度を向上させる
  ・新技術導入と技術の伝承で技術力の維持強化を図り、品質の向上と管理を徹底する
 
7. 将来の災害等のリスクにも備えたBCPの強化を図る
  ・サプライチェーンの多様化やリスク分散を行う
  ・財務内容など経営基盤の強化を継続する

8. 砂糖事業を、利益を生み出せる事業に変革させ、地域社会の発展に貢献する
  ・資本業務提携により原料確保・製造・流通等の効率化を実現する

9. 資本コストを意識した戦略的な投資を行う
  ・限られた資源の有効活用のため、各事業のポートフォリオの再配分を実施する
  ・マーケティングを強化し、効率的営業・業務体制を構築する
  ・事業の海外展開にも積極的に取り組み、収益基盤を強化する

10.効率的研究開発を実現する
  ・外部機関との連携を強化する
  ・開発した成果の事業化に、IPランドスケープの思想を取り入れ、新規需要を開拓する