ペーパーポットに土詰め

Filling PAPERPOT with soil

ビニールハウスでの育苗状況

Seedlings being raised in a greenhouse

中耕除草

Intertilling and weeding

次々とトラックで製糖所に運ばれる

Trucks transporting sugar beets to factory

播種

Seeding

畑に移植される分割苗

Seedlings ready to be transplanted in the field

青々と生長する甜菜

Growing sugar beets

貯蔵受入の作業

Piling up sugar beets for storage

ビニールハウスに設置

Placing PAPERPOT in a greenhouse

畑に移植される分割苗

Transplanting seedlings in the field

収穫作業

Harvesting

貯蔵パイル

Storage pile

甜菜

Su

gar B
ee

t

1

4

7

10

2

5

8

11

3

6

9

12

The sugar beet is a biennial plant of the Chenopodiaceae family, Beta genus (classified in the 
Amaranthaceae family in some classification systems). The spinach also belongs to the same 
family. The sugar beet is a hardy plant, and in Japan, it is only grown in Hokkaido. In the 
beginning of March, when snow still covers the fields, seeding is done in plastic greenhouses 
and seedlings are carefully raised there. The seedlings are transplanted into the field starting 
from the end of April, and then intertillage and weeding are done. These attentively-raised 
sugar beets are harvested from the middle of October, and transported to sugar factories. 
Some of these sugar beets are directly put into the factory line while others are piled up in 
storage. These so-called "storage piles" are stored with special care.

甜菜は、アカザ科(分類体系によってはヒユ科に含めることもある。)フダンソ
ウ属の二年生の植物で、ホウレンソウの仲間です。寒さに強く、日本では北海
道だけで栽培されています。3月上旬まだ畑には雪がある頃、ビニールハウス
の中で播種が行われ、苗が大事に育てられます。4月下旬から畑に移植し、そ
の後、中耕除草など手が掛けられ、大切に育てられた甜菜は10月中旬から収
穫され製糖所に運ばれます。運ばれた甜菜は、直接工場に入れるもの、貯蔵場
に積み上げられるものに分かれます。積み上げられたものを貯蔵パイルと呼び、
厳重に管理保管されます。

 

8